信州中野 月の兎:日本土人形資料館



入手場所:日本土人形資料館
長野県中野市大字中野1150
TEL:0269-26-0730


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 グルメブログ 食べ歩き飲み歩きへ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝


中野土人形の第一人者 奈良さん宅を後に、向かうは日本土人形資料館。



入口では巨大な「帳面大黒」がお出迎え。
校倉造りを模して建てられた日本土人形資料館。
中野土人形をはじめ全国の土人形約2,000点を収蔵、展示している。
それぞれの地で長い間生きてきた人形は可憐で愛らしく、訪れる人々に潤いと安らぎを与えてくれる。



館内には中野土人形をはじめ全国の土人形が揃っていた。

中にはこんなエッチな土人形まで…






月の兎は高さ6cm、長さ8cm、日本土人形資料館オリジナルの土人形。
2005年放送の日テレ系火曜サスペンス劇場「警部補 佃次郎」で、この土人形の謂れが取り上げられていた。



「いつかまた…、きっと逢える!」というのがキャッチフレーズ。
「月の兎」を持っていると、最愛の人と必ず巡り逢えるそうだ。


入手日:2006年7月16日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。

【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


家賃20,000円台! 賃貸界の革命児




最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加


たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】




ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

スポンサーサイト



栃木 蔵土鈴:中條弘達さん




入手場所:栃木市観光協会
栃木県栃木市万町4-1
TEL:0282-25-2356


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝




江戸時代から宿場町として栄えてきた栃木市。
市内を観光していると、いたるところに黒塗りの重厚な白壁土蔵群が並び江戸時代にタイムスリップしたような気分になる。




栃木市観光協会の建物も蔵造りになっている。
1階では栃木市の特産品や伝統工芸品を販売している。
店内の雰囲気や陳列の仕方が昔ながらの手法なのが嬉しい。




そんな「蔵の街とちぎ」のイメージから作られたのが高さ6.5cm、幅4cmの蔵土鈴。
この「蔵土鈴」を作っていたのは小山市の「鬼弘」こと中條弘達さん。






※掲載されている内容は当時のものです。

情報が古い場合がありますのでご了承下さい。

入手日:2005年3月20日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。

【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



お酒好きの異性と出会いたいなら【お酒婚】


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



競輪、オートレース楽しむならチャリロト


ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

高知 よさこい鳴子




入手場所:高知市民芸品店


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



昭和29年、地域の活性化を目指して高知市で誕生した「よさこい祭り」
毎年8月9日の前夜祭、10~11日の本祭、12日の全国大会と後夜祭の4日間にわたって開催。
夏の風物詩として全国から大勢の観客が押し寄せる。

その目当てが「よさこい鳴子踊り」
両手に鳴子を持って踊るというという独特のスタイルで人気を博し…
北海道のソーラン節、徳島の阿波踊りと共に全国各地でよさこい踊りが踊られるようになった。




よさこい踊りに欠かせないのがこの「鳴子(なるこ)」
長さ14cmほど、杓文字のような形をした朱色の台に黒と黄色の拍子木(バチ)が付いている。

踊り子は両手に持った鳴子をカチャカチャ鳴らしながら舞い踊る。



♪土佐の~ 高知の はりまや橋で 
♪坊さ~ん かんざし 買うを見た 
♪よさこ~い よさ~こい




よさこい鳴子踊りはYouTubeでしか見た事がない。
いつかは高知県に行って実際の踊りを観たいものだ。
その時は、この鳴子を持って踊りに参加しちゃおうかな(笑)


入手日:2001年1月22日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


家賃20,000円台! 賃貸界の革命児





最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加





たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】



ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

佐原 犬張り子:三浦屋




入手場所:三浦屋
千葉県香取市佐原イ1978
TEL:0478-54-2039



【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



高さ6cm、長さ8cmほどの犬張り子。
「素朴過ぎる」という言葉がピッタリの佐原張り子、この犬張り子も実に素朴だ。
仔犬のようなあどけない目と赤い前掛けがとても可愛いらしい。










佐原市のイベント会場のテント内で製作者の鎌田芳朗さんとお話しする事ができた。
長い間、後継者が現れずに困っていたところ、美術大学出身の若者が弟子入りしたそうだ。
美術大出身だけあって、とてもスジがいいと喜んでいた。





そのお弟子さん、テントの下で一生懸命張り子の販売をしていた。
今後も精進して歴史ある佐原張り子を作り続けて頂きたいと思った。




入手日:2004年11月21日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。

【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



20ギガ1991円(税抜1810円)【LIBMO】


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加




ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

仙台 蘇民将来:木ノ下薬師堂

木ノ下薬師堂 蘇民将来 (3)

入手場所:木ノ下薬師堂
宮城県仙台市若林区木ノ下2-8-28
TEL:022-256-1883


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝


長さ2.5cm、赤や緑、黄色に彩色されたメッチャ可愛い蘇民将来(そみんしょうらい)。
八角形の頭部に「ソミンショウライ」とカタカナで書かれている(丁度8文字)
全国に数ある蘇民将来の中で一番小さいのではないだろうか?

木ノ下薬師堂 蘇民将来 (1)


この蘇民将来が授与されている「木ノ下薬師堂 (仁王門)」は
慶長12年(1607年)、伊達政宗が陸奥国分寺跡に創建したもの。
仁王門は陸奥国分寺創建時に南大門が建っていたところとされ、門内には金剛力士像が安置されている。

木ノ下薬師堂 蘇民将来 (2)






陸奥国分寺周辺は古来より宮城野と呼ばれ、「古今集」に「宮城野の木荒の小萩露をおもみ 風をまつごと君をこそ待て」と詠まれたように宮城野萩の名でも知られている。
「蘇民将来」は祭以外の日にも、常時、薬師堂で授与されていた。


蘇民将来の由来は…
昔「素戔鳴命(スサノオノミコト)」が旅の途中、道に迷い困っていました。
宿を求め、裕福な「巨旦将来」のお宅を伺ったのですが断られてしまいました、次に伺った貧乏な「蘇民将来」のお宅では歓迎されたそうです。
貧乏にもかかわらずもてなしてくれた事を喜んだ「スサノオノミコト」は、その見返りとして…

「今後、玄関に【蘇民将来の家】と明示しておけば、子孫を災難から免かれさせてあげます」と約束してくれたそうです。

その後、村に疫病が流行し、巨旦将来一家を含め村人全員が死亡したのですが、蘇民一家だけは「蘇民将来子孫也」の門標を掲げていた為無事だったそうです。
それ以降この地の人々は、蘇民の子孫であるとして「蘇民将来子孫」を玄関に吊る風習が生まれました。

木ノ下薬師堂 蘇民将来 (63)

入手日:2000年3月12日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/




ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました


京都 おかめ招福面:千本釈迦堂




入手場所:千本釈迦堂
京都府京都市上京区七本松通り今出川上ル 
TEL:075-461-5973


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝


千本釈迦堂に伝わる“おかめ”の伝説により作られた張り子のお面。
長さ20cmほど、大人には小さいけど子供の顔にはピッタリのサイズだ。
ふっくらしたホッペに垂れた眉毛と目が印象的、鼻は低く上を向いている。




千本釈迦堂(大報恩寺)は京洛中最古の建造物。
応仁の乱の戦火をまぬがれた本堂は国宝になっている。




【おかめ伝説】
本堂造営の際、棟梁が主柱の寸法を間違え1本だけ短く切ってしまった。
妻の「おかめ」の助言により本堂は無事完成したんだけど…
「おかめ」は上棟式を待たずに自殺してしまった。
棟梁は「おかめの面」を作り棟札に附して上げ、おかめの徳を讃えたそうだ。


京都では今でも家の棟上げには“おかめの面”をかざる風習があり、
千本釈迦堂の境内にある「おかめ塚」は全国の大工の信仰を集めている。





おかめの自殺の理由は現代人にはとても不可解だ。

「女の知恵を借りて完成させたと言われては主人の恥となる」

う~ん…
これって夫婦間のやり取りなので、誰にも言わなきゃいいんじゃね?


入手日:1999年3月13日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



20ギガ1991円(税抜1810円)【LIBMO】



最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



競輪、オートレース楽しむならチャリロト


ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

厚木 鮎土鈴:アツギ・ミュージアム




入手場所:アツギ・ミュージアム
神奈川県厚木市飯山1006
TEL:046-241-4018


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



「渡辺民芸工房舎」の工房で渡辺さんと郷土玩具の話をしていた所…

「ぜひ会わせたい人がいるので、これからアツギミュージアムに行きましょう!」と言われ、渡辺さんと車で向かった。




アツギ・ミュージアムは、女将さんが昭和29年(1954年)から集めた約1万5000点もの郷土玩具がところ狭しと並ぶ「郷土玩具のホテル」



高台にあり、東屋や客室からは丹沢・大山の眺めを一望できる素敵なホテル。
各部屋の名前も郷土玩具関係で統一されていて、張り子のお面が出迎えてくれる。



渡辺さんから女将を紹介して頂き、いろいろな話を伺う事が出来た。   
女将さんは「家を建てた時もこのホテルを建てた時も、まず先に考えたのが人形ケース」という熱の入れよう。
人形ケースは後から持って来たのでは無く、壁の中に埋め込まれており、まさにホテルの一部となっていた。










郷土玩具に囲まれて眠りたい人はアツギ・ミュージアムへお越しください。

相模川をはじめいくつもの支流が流れる厚木は、特に鮎漁が有名で旅館のメニューは鮎料理が中心。



アツギ・ミュージアムで購入した鮎土鈴は長さ12cm。
厚木名産の鮎を土鈴にしたもの、郷土玩具としてはとても珍しい。

※渡辺さん、当日はお世話になりました。
いろいろありがとうございました。

入手日:2004年11月28日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



20ギガ1991円(税抜1810円)【LIBMO】


ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

宇都宮 黄鮒土鈴:ふくべ洞




入手場所:ふくべ洞
栃木県宇都宮市大通り2-4-8
TEL:028-634-7583



【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



宇都宮市は江戸時代には城下町として栄え、参勤交代などによる往来も多く「小江戸」と呼ばれるほど繁栄した。




【黄鮒伝説】
昔、この地方に天然痘が流行し、村人たちは神に病気が治るよう祈願しました。
ある日、村人が病人のために田川に釣りに出かけたところ、珍しく黄色の鮒が釣れました。
これを病人に食べさせたところ、不思議なことにすぐに病気が治ったそうです。
村人たちは神に感謝し、病気よけとしてこの黄鮒を型取り、毎年新年に神に供えるようになりました。









この郷土玩具は高さ7cm、長さ11cm。
張り子の黄鮒をモチーフにした土鈴。
鮮やかな赤と黄色が特徴の黄鮒は栃木県を代表する郷土玩具。

なんと宇都宮市内には循環バス“きぶな号”が走っていた。




「ふくべ洞」さんには張り子や土鈴以外にもキーホルダーや携帯ストラップの黄鮒も販売されていた。

あまりにも可愛かったので黄鮒の携帯ストラップも買ってしまった。



※このストラップを購入したのは大昔の話です

入手日:2005年3月21日

【笑い豚2】 60代。
酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】




最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ        

PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加






声だけバイトで1時間2,700円?
ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

厄除ざる:住吉大社



入手場所:住吉大社
大阪府大阪市住吉区2-9-89
TEL:06-6672-0753


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



全国約2300社余の住吉神社の総本社である住吉大社。
正月三が日の初詣参拝客数は毎年200万人を超え、地元では「すみよっさん」と呼ばれ親しまれている。



そんな住吉大社の社務所で見つけた授与品が、高さ8cmの「厄除ざる」







長めの烏帽子を被り金色の御幣(神主さんが使うお祓い棒)を持った猿の土人形だ。
ご利益は名前の通り厄除け、「厄が去る」って感じかな?



赤いちゃんちゃんこを着た猿は素焼きのため素朴な感じが良いね。



御幣は爪楊枝に金色の紙垂が貼られた簡単な作り。
取り外しが出来るんだけど、爪楊枝を使うとは残念だなぁ…


入手日:2007年9月23日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。

【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加


声だけバイトで1時間2,700円?



ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

津山練り天神:山根工芸社

津山練り天神 (1)


入手場所:岡山県観光物産センター
岡山県岡山市表町1-5-1
TEL:086-234-2270


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝


高さ16cm、幅16cm。
赤い装束を纏い両手で笏(しゃく)を持ち黄金に輝く烏帽子を被った天神様人形。
カラフルな縦縞の縁は身分の高さを表している。
素晴らしい筆遣い、面長でキリッとした顔立ちから知的な印象を受ける。

津山練り天神 (11)

江戸時代から美作地方で三月雛節句の祝儀用品として、独特の味を現わしていた「津山名産ねり天神」
この人形は粘土を練り込み固め乾燥させたもので焼いてないのが特徴。
だから練り天神なのか~。



美作(みまさか)地方は菅原道真公の父君が国司を務めていたため、古くから天神様を崇拝する土地柄。
津山天神は江戸時代から節句を祝う祝儀用品として用いられ、明治から大正にかけて最も盛況を極めた。
その後廃絶していたが、近年になり「山根工芸社」さんが作成するようになったそうだ。
復活して良かったよかった♪




入手日:2004年3月20日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



20ギガ1991円(税抜1810円)【LIBMO】


ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

宇都宮 大谷蛙:大室石材工芸

大谷かえる (1)


入手場所:大室石材工芸
栃木県宇都宮市大谷町地内


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝






大谷寺の駐車場に車を停めて歩く事1分…
トンネルを抜けるとすぐ右側に巨大な「平和観音像(大谷観音)」がドーンと構えていた。




平和観音像は第2次世界大戦の日米両軍の戦没者の冥福を祈って作られたそうだ。
大谷石採石場跡の岩壁に刻まれた観音像の高さは約30m。
大谷観音を初めて見たのでビックリ!

「オオタ~ニサン」ぐらい巨大だ!




こう見えて(どう見ればいいんだ?)
オイラは巨大物恐怖症な一面があるので、急に大きなモノを見ると身体が固まる。
なのでガスタンクや風力発電の風車も得意ではない…





逆に小さい物が大好きで、ジオラマなんかは大好物♪
こちらは大谷石で作られた5cmほどの小さな蛙。
平和観音よりよっぽど好きだ。





なんで蛙なんだろう?と思ったところ…
親蛙の背中に5匹の子供の蛙が乗っている大谷石の置物に「六蛙(むかえる)」と書いてあった。
そうか~、全部で6匹なので、お客さんを「六蛙(迎える)」
店頭に飾っておけばご利益がありそうだね。

ん、待てよ…
子供の蛙って、オタマジャクシじゃないか!



入手日:1995年3月18日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

相良人形 鯛上えびす:相良 隆さん

相良人形 鯛上えびす (6)


入手場所:上杉城史苑
山形県米沢市丸の内1-1-22 
TEL:0238-23-0700


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝



高さ10cm、幅9cmほどの相良人形。
丁寧に彩色された巨大な鯛を恵比寿さんが担いでいる。
恵比寿さんは気品があり、とても良い表情をしている。

同封の栞によると…

【米沢相良人形の由来】
藩主親衛隊三手士相良清左衛門厚忠 (上杉鷹山公時代)は藩財政立直しの一翼として藩命に依り陶器製造習得の為相馬におもむき (安永七年) 帰りて成島に陶窯を築き雑器を焼く(後に成島焼と呼ばれる) 。
七年にして藩内の需要を満し、其の功にて加増を給う。
清左衛門、若年より文武両道はもとより諸芸に通じ特に彫刻を良くす、その特技を土人形作りに用い種々の人形を作る、其の形態の着意着想卓越せり、素朴さの中に優雅と気品を蔵す。
爾来、代々伝承されしが六代目昭和十八年に至り廃絶の止むなきに至る。
其の後空白を経て七代目相良隆再興す。
その手法は古法を守り着色模様に新工夫を加味し、歴代古相良人形に優るとも劣らざる人形を再現す。
米沢郷土玩具研究会



固い日本語なのでちょいと解りにくい内容だ。
要約すると…

上杉鷹山公の時代、相良清左衛門厚忠が成島焼(陶器と土人形)で米沢藩の財政を立て直した。
代々受け継がれて来たけれど6代目の頃(昭和18年)に廃絶。
その後、7代目 相良隆氏が「米沢相良人形」を再興させた。

相良人形 鯛上えびす (7)

初代 相良清左衛門は京都の伏見人形の型を学び、堤人形にも影響を受けながら、独自の人形型で土人形を創始。
自らの姓を入れ「相良人形」と名づけた。

相良人形 鯛上えびす (11)

とても歴史のある相良人形。
素朴さの中に優雅さと気品を感じる「鯛上えびす」は、眺めているだけで心が癒される♪

相良人形 鯛上えびす (1)

入手日:1996年5月15日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

備中神楽人形(小):田辺収全さん


入手場所:岡山県観光物産センター
岡山県岡山市表町1-5-1
TEL:086-234-2270


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝





岡山県備中地方で行われる伝統芸能である「備中神楽」
もともとはこの地方の信仰対象であった荒神を鎮魂するために行われていた舞で荒神神楽とも呼ばれていた。
その後、国学者の西林国橋がこれまでの荒神神楽に「出雲神話」や「古事記」「日本書紀」などの物語をもとに
芸能的要素の強い神代神楽をつくったのが備中神楽のはじまり。
伝統ある神楽舞が今でも舞われているそうだ。





そんな備中神楽をモチーフにした郷土玩具がこの備中神楽人形。
成羽焼窯元 田辺収全さんの作品だ。

高さ4cmほど、小型で可愛らしい5体の土人形。
この人形はリアルな備中神楽人形を小さくアニメチックにした感じ。
あまり凹凸がないので見ているとほのぼのとして来る。

実はこの5体、神様(大国主命、松尾明神、建御名方命、室尾明神、事代主命)の土人形なのだ。

中でも一番好きな神様は酒造りが得意な「松尾明神」
トボケた表情が堪らないんだけど…




どの人形が松尾明神なのか分かるだろうか?


入手日:2004年3月20日

【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】




最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      

  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加


家賃20,000円台! 賃貸界の革命児
ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

上野 犬張り子:五條天神社



入手場所:上野五條天神社
東京都台東区上野公園4-17 
TEL:03-3821-4306


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝




この年は上野公園内にある五條天神で初詣。
初詣の列に30分ほど並びようやくお参りが出来た。



社務所で授与される木彫りの鷽(うそ)を求めて来たんだけど…
社務所で可愛い犬張り子を発見!
今年は春から縁起がいいぞ~♪



高さ10cmほどの犬張り子。
前面に「五條天神社」と書いてあるけど、どこかで見た事がある顔だ。

よく見ると…
以前、埼玉県越谷市の鈴幸さんで購入した犬張り子↓とソックリ。




きっと五條天神は鈴幸さんに犬張り子の製作をお願いしているのだろう。





その昔、五條天神の神様は疫病や難病に苦しむ人々を助け、薬の作り方や、治療の方法を授けた。
以来、医薬の祖神(薬祖神)として尊崇されているそうだ。

入手日:1995年1月3日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/


たっぷり70分!エステ体験【エルセーヌ】


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加

家賃20,000円台! 賃貸界の革命児


ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました

船渡張り子 一本足傘:松崎久男さん



入手場所:松崎宅
埼玉県越谷市船渡


【ブログランキングに参加しています】
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ  
2つのバナーをポチッと押して応援よろしくお願いします( •ᴗ• )⸝


越谷郷土玩具ツアー。
田園風景が広がる越谷市船渡にやって来た。
ここには江戸時代から続く歴史ある「船渡の張り子」がある。
前もって松崎さんに電話をかけ、お宅に伺いたい旨を伝えておいたので快くお部屋に上げて頂き、いろいろな話を伺う事が出来た。
製作者の方と直接お会いして話を聞く事が郷土ガンガー(郷土玩具マニア)の醍醐味だと思う。

松崎さんのお宅で「一本足傘」と目が合った瞬間、魂を揺さぶられた…



(オイラが求めていたのはこれだ~!)

高さ16cm、青い傘から両腕が飛び出した1本足のお化け。
しかも首が上下左右に揺れる首振りタイプの張り子だ。
本来なら恐いはずのオバケなのに、赤い水玉の頬かむりをしたユニークな顔が堪らない♪
こちらは男傘だけど、赤い傘の女(おかめ)のタイプもあった。

上から吊り下げるタイプなので傘も揺れるし顔も揺れる。



揺れる想い 体じゅうに感じて
このまま ずっとそばにいたい

この張り子を眺めていると、そんな心境になる。


入手日:1994年10月22日

※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。


【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



ペピイは、ペット用品通販やペットの獣医師コラム、ペットのSNSなど、ペットの総合情報サイト


最後まで読んで下さり ありがとうございました♪
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加



ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF

ブロトピ:今日のブログ更新


ブロトピ:ブログ更新しました!


ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


ブロトピ:ブログ更新しました


ブロトピ:ブログ更新しました