UA-294150569-1

嵐山 鬼の絵馬:鬼鎮神社

鬼鎮神社 鬼の絵馬


入手場所:鬼鎮神社
埼玉県比企郡嵐山町川島1898
TEL:0493-62-2131

赤鬼と青鬼の絵が描かれた高さ10cm、長さ15cmほどの絵馬。
どことなく愛くるしい顔立ちをした鬼は昔ながらのスタイル。
裸で鬼のパンツを履いている。
鬼滅の刃には、このような鬼は一度も登場しなかった。

こちらの絵馬は2種類。
お願い事を書いて神社に掛けてくるタイプ。
家に掲げておくと厄除けのお守りになるタイプがある。

休日を利用して嵐山に行って来た。
嵐山と言っても京都の嵐山(あらしやま)ではなく、こちらは嵐山(らんざん)と読む。

鬼鎮神社 (2)

鬼鎮神社(きじんじんじゃ)は、埼玉県の嵐山町にある神社。
創建は寿永元年(1182年)。
鎌倉幕府の有力御家人 畠山重忠の居館菅谷館の鬼門にあたる場所の厄除けとして建てられた。
鬼を祀る神社は当神社を含め全国に4社しかないレアな神社だ。

鬼鎮神社 (3)

境内のいたるところに鬼の姿を見る事が出来る。
金棒がたくさん奉納されていたのには驚いた。

鬼鎮神社 (5)

鬼鎮神社 (4)

「鬼に金棒」の「金棒」は鬼が持っているイボイボの付いた太い鉄の棒だ。
この形に似たイボイボが付いた“大人のおもちゃ”を見た事がある。

金棒を持ってみると結構重く本格的なヤツだ。
いったい誰がどこで入手して奉納したのだろうか?
ひょっとして引退した鬼が奉納したのかな?

ここの節分祭はちょいと変わっていて、赤鬼や青鬼も参加して豆を撒くそうだ。
その掛け声が面白い…

「福は~内!鬼は~内!悪魔~外!」

ここは鬼の神様を祀っているので「鬼は内」なんだね。
誰でも心の内側に鬼は潜んでいるんじゃないかな?

鬼滅の刃を全て拝読したけれど…
悲しい過去を背負いながら生き続けている鬼の多い事。
鬼ってメッチャかわいそうだと思った。

daki

©吾峠呼世晴/集英社



24時間365日対応中!フィギュア・模型・コレクターズアイテムの出張買取!一切の手間が掛かりません!

※還暦を過ぎました。
16年前から続けているブログ「笑い豚2」もよろしくお願いします。
ようやく500万アクセスを超えました。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/

クリックで繋がる「絆」を励みに更新を続けております。
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加
最後まで読んで下さり ありがとうございました♪


ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.