金沢 犬張り子:中島めんや



入手場所:中島めんや
石川県金沢市尾張町2-3-12
TEL:076-232-1818

中島めんやさんは文久2年(1862年)創業。
なんと160年もの歴史があるのか~。



HPによると…
初代清助が村芝居の小道具をつくっていました。
特に踊り面の職人として知られたと伝えられ、屋号の「めんや」も「顔のある形を創造する家」という意味の「面」からきています。
明治初期、四代目は尾張町に移り店を構えました。
上質の二俣和紙を手に入れるためには、当時の中心地が最適だったようです。と書かれていた。

素朴で可愛らしい郷土玩具が並ぶ店内。
そんな中、珍しい犬張り子と目が合った。



高さ10cm、長さ15cmほど。
赤い花柄の服と青い前垂れのコントラストが美しい首振りの犬張り子だ。
クルンと丸まった尻尾が可愛らしい♪



戌年生まれなので犬張り子は大好き。
現地にあれば必ず入手しているんだけど、首振りタイプの犬張り子は初めて見た。

ワンちゃんの頭に軽く触れると、ゆらゆらと滑らかに動き出す。
その姿を見ているだけで穏やかな気持ちになれる。




平安時代の御伽犬(犬筥)がルーツとされる犬張り子。
子供の成長を祝う置物や厄除け、縁起物等として広く庶民に親しまれてきた。

地元金沢では、この犬張り子が贈られて来たんだね。


※16年前から続けているブログ「笑い豚2」もよろしくお願いします。
ようやく500万アクセスを超えました。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/



20ギガ1991円(税抜1810円)【LIBMO】



クリックで繋がる「絆」を励みに更新を続けております。
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加
最後まで読んで下さり ありがとうございました♪



ご自宅に眠っているものを高値で買い取り
まずは無料見積もりフォームから簡単査定!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HI9VZ+5R6W2I+3EMG+1HLNLF



ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新しました!

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.