UA-294150569-1

宮島 鬼ッ子土鈴:大本山大聖院

大聖院の鬼ッ子土鈴 (4)

入手場所:大本山大聖院
広島県廿日市市宮島町滝町210
TEL:0829-44-0111


バナー↓をポチポチッとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ







広島県郷土玩具ツアー。
厳島神社から歩く事10分ぐらい、弥山(みせん)の麓にある「大本山大聖院」に着いた。

大聖院 (3)

大聖院は真言宗御室派の大本山。
大同元年(806年)ら空海(弘法大師)が宮島に渡り、弥山の上で修行し開基したといい、鳥羽天皇勅命の祈願道場となったと伝えられている。

弘法大師ご勧請の弥山の守護神「三鬼大権現」を本尊とし、数多くの仏さまが祀られている。

大聖院 (4)

宮島で最古の歴史を持つ名刹、入口の仁王様は鋭い目をしている。
階段や境内のいたるところにお地蔵さんが祀られていて表情もみんな違う。
「見ざる・聞かざる・言わざる」の格好をしたお地蔵さんやアンパンマンなど見ているだけで楽しくなってくる。

大聖院 (21)

本堂で参拝後、寺務所の横にある“おみくじ堂”に行くと数種類のお御籤が授与されていた。
おみくじの種類は「招き猫」「神鹿」「だるま」「鬼」,etc.

大聖院 (331)

設置された賽銭箱にお金を納めて好きな“おみくじ”を選ぼう。

大聖院は弥山の守護神「三鬼大権現」を本尊としているので「鬼みくじ」にしようかな。
鬼みくじは「鬼ッ子」という名前だ。
赤鬼と青鬼の2種類があったので青鬼をゲットした。

大聖院の鬼ッ子土鈴 (3)


大聖院の鬼ッ子土鈴 (110)

高さ3.5cmほどの可愛らしい青鬼土鈴は振るとカラカラと音がする。
“おみくじ付き”と書かれている鬼ッ子、おみくじは体内に入っているタイプではなく別添えだった。

境内の良さげな場所に「鬼ッ子」を置いて記念撮影。

大聖院 (30)


大聖院 (27)

同時に入手した「神鹿」も一緒にパチリ…
ようやく明るい所に出る事ができた青鬼と神鹿。

天気も良く気持ち良さそうに日光浴している。

大聖院 (31)





入手日:2023年9月23日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。



【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
https://waraibuta2.blog.fc2.com/


最後まで読んで下さり ありがとうございました
バナー↓をポチポチポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ









PVアクセスランキング にほんブログ村


国内旅行 - ブログ村ハッシュタグ


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.