UA-294150569-1

高知 箸けん:とさ民芸店

高知 箸けん (1)

入手場所:とさ民芸店
高知市南はりまや町1-15-7
TEL:088-882-0171


バナー↓をポチポチッとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ






高知県郷土玩具ツアー。
と言うより社員旅行で訪れた高知県。
高知市に着くと自由時間があったので、1人で市内をうろうろ。

箸けん (51)

予め決めていた「とさ民芸店」にお邪魔した。
店内には高知県を代表とする郷土玩具がズラリと揃っていた。
どの人形も楽しさ満載、高知県民の明るさが反映されている感じだ。

ビックリしたのが“つればり”というお人形。
なんと、3人の女性が並んで“おしっこ”をしている姿を象った人形で…
お尻を見ると女性器が丸見え!

今回は特別、サービスショットをお見せしよう。

土佐のつればり (1)

土佐のつればり (4)

※モザイク無しの画像をご覧になりたい方は→土佐のつればりのページへ…


話は変わって、購入したのは“箸けん”というお人形。
箸けんをする男女(夫婦?)の姿をかわいらしく表現した張り子だ。

箸けん (8)

とぼけた顔をした男は首振りタイプなので、ゆらゆらと頭が揺れる。
おちょぼ口に切れ長の目をした女性は可愛らしい顔をしている。
仲が良さそうな2人の姿を見ているだけでほのぼのとした気持ちになる。

箸けん (7)

箸けんとは江戸時代に宿毛市で発祥したとされる伝統の“お座敷遊び”。
向かい合った2人が互いに箸を3本ずつ持ち、お互いに手の中に握った箸の合計数を予想して当てるゲーム。
男の後ろを見ると3本の箸を隠し持ってる様子が描かれている。

高知 箸けん (8)

箸けんのルールを見るとシンプルなれど奥が深くて楽しそう。
相手との駆け引きが大切で脳トレになりそうな遊びだ。

箸けん人形は、高知県の伝統文化である箸けんの楽しさを伝える素晴らしい作品だと思う。

高知 箸けん (4)



入手日:1996年3月17日
※掲載されている内容は当時のものです、情報が古い場合がありますのでご了承下さい。



【笑い豚2】
60代。酒場を知り尽くした男の飲んだくれブログ。
https://waraibuta2.blog.fc2.com/


最後まで読んで下さり ありがとうございました
バナー↓をポチポチポチッとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ









PVアクセスランキング にほんブログ村


国内旅行 - ブログ村ハッシュタグ


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.