UA-294150569-1

大阪 初辰猫:楠珺社

初辰猫 (1)

入手場所:楠珺社
大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89

以前から楽しみにしていた大阪郷土玩具ツアー。
まず最初に訪れたのは授与品の宝庫“住吉大社”

住吉大社は全国に2300社ある住吉神社の総本社。
摂津国一之宮として崇敬をあつめ、年のはじめには200万人以上の参詣者が訪れる。
緑に囲まれた境内には、国宝に指定され古代の建築様式を伝える四本殿をはじめ、住吉の象徴とされる反橋(太鼓橋)や多数の文化財、樹齢1000年を超える御神木など、悠久の歴史を感じる由緒深い神社。

住吉大社といえば商売発達・家内安全の初辰(はったつ)さん
初辰とは毎月最初の辰の日の事、この日に参拝すれば、より一層力を与えて守り助けてもらえると信仰されている。
種貸社、楠珺社、浅澤社、大歳社の四社をそれぞれにお参りするのが慣わしとなっている。
(住吉大社HPより抜粋)

初辰猫 (55) 

楠君社 (10)

境内には本殿を始め非常に多くの摂社・末社が存在しており、個性豊かで異なるご利益を授けてくれる。
そんな中、楠珺社に行くと「初辰まいり」と書かれた赤い幟がたくさん立っていた。
今回の大阪郷土玩具ツアーで1番入手したかったと言っても過言ではない授与品が「招福猫」
郷土玩具界では「初辰猫」と呼ばれている。

初辰猫 (2) 

高さ3.5cmほど水玉模様の裃を来た可愛らしい招き猫。
あどけない表情が堪りません。
それにしても、なぜ猫なのかな?
初辰というのなら、辰の土人形の方が合うような気がするんだけど。

住吉大社 (101)

この初辰さん。
左手挙げが「人招き」
右手挙げが「お金招き」のご利益がある。
奇数月は左手を、偶数月には右手を挙げた小猫を毎月集め48体揃うと満願成就の証となり、一回り大きな招福猫と交換して貰う事が出来るそうだ。
これは四十八辰(始終発達)するという意味からきたもの。

初辰猫の初穂料は1体500円、48体で24000円だ。
郷土ガンカーならば大きな初辰猫は欲しいけど…
24000円かかるのかと思うと(^_^;A




24時間365日対応中!フィギュア・模型・コレクターズアイテムの出張買取!一切の手間が掛かりません!


※還暦を過ぎました。
16年前から続けているブログ「笑い豚2」もよろしくお願いします。
ようやく500万アクセスを超えました。
http://waraibuta2.blog.fc2.com/

クリックで繋がる「絆」を励みに更新を続けております。
よろしければバナーをクリックして応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ      
  PVアクセスランキング にほんブログ村   このエントリーをはてなブックマークに追加
最後まで読んで下さり ありがとうございました♪


ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!


関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

There are no comments yet.